ゲーム実況切り抜き速

Youtubeゲーム実況・Vtuber・切り抜き・ゲームの話題

    桐生ココ

    1: 名無し 2021/06/16(水) 23:14:18.172
    no title


     1 3 5 0 万

    【ホロライブをクビになる桐生ココさんの週間スパチャ額wwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し 2021/06/13(日) 19:47:11.74
    中国からの圧力に屈するなとのこと

    no title

    no title

    no title

    no title

    【台湾さん、ニュース番組の背景に桐生ココを使ってホロライブを応援】の続きを読む

    1: 名無し 2021/06/14(月) 07:17:24.44
    一般マスゴミもガンガン報じたせいでリスナーだけが増える結果に
    no title

    前週
    no title

    【桐生ココ卒業発表後のホロライブ、登録者が落ちないどころか前週より増えてしまう【Vtuber】】の続きを読む

    1: 名無し 2021/06/10(木) 10:28:17.86
    いったい何故……
    no title

    no title

    【大人気Vtuberが卒業を発表した途端、謎の底辺Vtuberが爆伸びしてしまう……】の続きを読む

    1: 名無し 21/06/09(水)16:38:58
    ※どっとライブより酷いよこれは
    天下を取ったホロライブもこれから崩壊してアイドル部の二の舞だよ
    同接数2000の時代が来るで

    【【桐生ココ引退】な?結局にじさんじ最強だろ?【ホロライブ崩壊の始まり】】の続きを読む

    1: 名無し 21/06/09(水)17:23:53
    https://youtu.be/t3T57HYEvV4


    とりあえず鳴神まとめ

    ・ココは周囲に自分の意思で辞めると言ってるけど内実は違う。
    ・例の中国問題、および運営の一部による人種差別ともとれる嫌がらせ、執拗な排斥活動が実った結果
    ・もともとカバーはスポンサーや株主が中国人まみれ
    ・事件以前からもそれらに嫌われていて些細な嫌がらせがあった
    ・ビリビリで配信できなかったのもそれが理由
    ・台湾問題もココは謝罪と説明をしようとしていた
    ・運営側がそれを阻止した
    ・理由は「ココが触れてはいけないと知らなかった」=運営がなんの指導もしていなかったということだから
    ・それらの事前説明はないままココに謹慎処分を下す
    ・一つの中国宣言は株主の支持
    ・決定打となったのは運営が荒らしをモデレーターとして投入した件
    ・ミスではなく嫌がらせの一環だった
    ・それで折れたココが退所決定
    ・『目的達成』した運営はココへのそれまでの嫌がらせやENコラボ制限撤廃
    ・↑最後は円満退社に見せかけるため?
    ・kson配信に荒らしが湧きまくってるのもカバーは自業自得と放置
    ・株主やスポンサーの以降で今後は中国市場に戻るつもり
    ・↑これが為されれば真実決定
    ・これは今回のリーク者による個人的なものだが他にもココが望まぬ引退をするとの話は出ている

    【【ホロライブ崩壊?】桐生ココ引退でVtuber業界に激震走る【鳴神裁の後出しリークも】】の続きを読む

    17: 名無し 2021/06/09(水) 12:04:59.28
    おわったな
    支那畜に屈した形になる

    25: 名無し 2021/06/09(水) 12:05:25.70
    ksonでガチるんやな
    応援しとるわ

    29: 名無し 2021/06/09(水) 12:05:32.98
    ま?ksonとして生きていくの?

    30: 名無し 2021/06/09(水) 12:05:36.22
    中身のほうが稼げるしな

    【桐生ココホロライブ引退】の続きを読む

    1: 名無し 2021/05/30(日) 10:57:45.527
    改めて国ってやばくね?
    鼻糞ほじってて億の金横からせしめるとか一番経済阻害してるの国やん

    【Vtuber信者「気軽に万スパチャ!」 スパチャ世界一Vtuber「納税4ケタ万円!」←これ】の続きを読む

    1: 名無し 2021/05/30(日) 10:26:28.31
    凄すぎる…

    【人気Vtuberさん、税金が4桁万円を越える。日本に貢献しすぎだろVtuber】の続きを読む

    このページのトップヘ